郡山市桑野 緊張性頭痛の原因

心身共のストレスが緊張性頭痛の原因?

子供から高齢者に至るまで性別に関係なく誰もが発症する可能性があって、しかも一生涯で半数以上の人が経験すると言われている頭痛が緊張型頭痛です。
片頭痛と似たような痛みが起こりますが、片頭痛のように生活に支障を起こしてしまうほどの症状ではなくて、後頭部を中心にこめかみと頭全体が締め付けられているような鈍い痛みを感じると言った特徴があります。
また頭の痛みと共に、肩や首筋の強いこり・めまい・ふらつき・全身のだるさなど、様々な症状が起こることもあります。
こうした痛みは数十分から1週間程続くことがありますが、入浴後や運動した後、飲酒後に一時的に痛みが軽減することもあります。
ちなみに、時々痛む反復性と毎日のように痛みが続く慢性の2タイプがあって、どちらの症状も重苦しい痛みという特徴には変わりはありません。

緊張型頭痛を発症する主な原因として考えられることは、身体的なストレスと精神的ストレスの2つが重なって発症すると考えられています。
身体的ストレスというのは、長時間にわたって同じ姿勢を続けたことで血液の流れが悪くなり、それによって酸素や栄養の供給が十分に行われなくなり体が緊張してストレスを溜めてしまう状態です。
例えば、パソコンを操作する時に前かがみになったり、長い時間スマートフォンを操作して下向きの姿勢を続けたりして、首や肩が血行不良になってしまう状況です。
また長時間の車の運転なども同様のことが言えますし、運動不足も血行の滞りにつながるので原因のひとつとして考えられます。
精神的ストレスは、仕事や人間関係においてトラブルなど精神的な不安や不満を抱える状況で、それは単に心だけではなく筋肉の緊張の原因にもなるのです。
このような体や心のストレスと上手に付き合うことができないと、頭痛と言った症状として現れてくるのです。

病院などの医療機関においての一般的な治療としては、痛みを緩和するための鎮痛剤の服用、首や肩周辺の筋肉の緊張をほぐすための筋弛緩薬の服用、精神的ストレスに対する抗うつ薬や抗不安薬の服用などの薬物療法があります。
またあまりにも痛みが酷い場合には、痛みを起こす原因となっているトリガーポイントや星状神経節付近に対して、神経ブロック注射を打つこともあるのです。
それから温めて神経の圧迫を弛めて血行を促進する温熱療法や、電気で刺激を与えることで神経の圧迫を弛めて血流を促進する電気治療などが行われることもあります。

こうした医療機関での治療以外に、整体や整骨院での治療もあります。
整体や整骨院では、骨格のバランス調整・脳脊髄液の調整・内臓の調整・筋肉の調整・リンパや静脈などの排液の問題解決・重心バランスの調整などを行います。
こうした全身の調整をすることで、筋肉の緊張を解消して血液の流れを促進して頭痛を解消します。
また整体や整骨院では、緊張の理由の違いや頭痛パターンの違いなど、個々人による違いに合わせた施術でケアしてくれるので、整体や整骨院での治療も考えてみると良いです。

 

郡山市桑野 緊張性頭痛の原因なら、「くわの接骨院」にお任せください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ホームページをご覧のあなたへのプレゼント

ホームページ限定特典はこちら

「ホームページを見た」とお伝えいただくと、下記特典が受けられます。

※初回の方限定

お申し込み・お問合せはこちら

【住 所】
〒963-8025 福島県郡山市桑野4丁目5−5

【電話番号】
0249238887

【営業時間】
午前 08:30~12:30 (最終受付12:20まで)
午後 15:00~19:00 (最終受付18:50まで)
土曜日は午前08:30~14:00 (最終受付13:50まで)

【定休日】
日曜日・祝日

【駐車場】
10台完備