郡山市桑野 患者さんの卒業

 

 

 

 

 

患者さんの施術にあたっていると

症状が良くなり当院を卒業

(僕が勝手に卒業と例えて言ってます(笑)) していく日が来ます。

そんな日はとても複雑な思いで喜んでいます。

悪かった症状が良くなる事は

患者さんも施術者も双方願っている事です。

体の体調が良くなることは本当に嬉しいのですが

患者さんの顔が見れなくなるのは本当に寂しいのです。

顔が見たいからと言ってまた来てくださいとも言えません。

また来てくださいということは

また体の調子を悪くしてくださいね。

と言ってるのと同じだからです。

そんな複雑な思いで最後の日に施術をさせて頂いています。

症状がよくなって患者さんの笑顔を見ていると

本当に良くなって良かったと心の底から思います。

やっぱり卒業はいいものですね (^◇^)

 

現在当院に来院中の患者さん達も

早く卒業できるよう心から願っております (^◇^)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう