郡山市桑野 腰痛(左)と湿度

雨が降って湿度がある日は何となく

腰の左側が痛かったりする事ありませんか?

それは湿度が関係している場合もあります。

腰の下に土台となっている骨盤があります。

骨盤には腸骨と仙骨という骨があり

仙骨と腸骨が接地している面を「仙腸関節」といいます。

湿度が高いと左側の仙腸関節に水分が多く含まれることがあります。

すると、腰の左側が痛くなってきたりするのです。

 

対策としては施術に来ていただき左仙腸関節のバランスをとります。

さらに食事では体の除湿効果のある

うなぎ、日本蕎麦、とろろ、豆類などを食べることで

左仙腸関節の除湿効果だけでなく

体全体のだるさや疲労なども取りやすくなります。

試しに上記の食べ物を食べてみてはいかがでしょうか? (^◇^)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう