郡山市桑野 坐骨神経痛改善方法

【坐骨神経痛の症状や原因】
坐骨神経痛とは、坐骨神経という腰から足に伸びている神経が様々な原因により圧迫や刺激を受けることによって発生する、痛みやしびれの症状です。
中高年の方に発生することが多く、以下のような場所に鋭いしびれや痛みの症状が出ます。

・お尻
・太もも
・すね
・ふくらはぎ
・足

これらの部位に、鋭い痛みやしびれ、張り、冷感、灼熱感、締め付け感などの症状が発生します。
一部分に症状が出ることもあれば、足全体に症状が出ることもあります。

坐骨神経痛という名称は、病名ではなく症状です。
原因となる病名が他にあり、他の病気からの影響によって発生してしまうことが大半です。
よくあることといえば腰椎椎間板ヘルニアによる坐骨神経痛、腰部脊柱管狭窄症による坐骨神経痛などがあり、この2つの病気からの影響が大半です。
その他にも、変形性腰椎症、腰椎分離症、すべり症、梨状筋症候群、外傷により圧迫、帯状疱疹などからも、坐骨神経痛が発症する場合があります。

軽度な坐骨神経痛の場合、そのうち治ると放置してしまう人も少なくないようです。
しかし、坐骨神経痛というのは悪化してしまうと大変厄介になってしまいます。
歩行困難になったり、座っていられなくなることもあり、ひどくなってしまうと排泄にも障害が出てしまうことがあります。
安静にしていても症状が改善しない場合は、1度専門医に診てもらうようにしましょう。
【坐骨神経痛改善方法】
坐骨神経痛かなと思ったら、以下のような対処方法を行ってみましょう。

・重い物を持たない
重い物を持つと、足腰に大きな負担をかけてしまいます。
なるべく重い荷物は持たないようにし、誰かに頼んで持ってもらうようにしましょう。

・長時間同じ姿勢を取らない
仕事などで長時間同じ姿勢を取っていると、足腰に大きな負担がかかってしまいます。
同じ姿勢で長時間仕事をしないといけない場合は、1時間ごとに休憩を取って体を動かしてほぐすようにしましょう。

・激しい運動は避ける
激しい運動は、足腰に大きな影響を与えてしまいます。
ある程度の動きは問題ありませんが、極端に激しい運動は絶対に避けるようにしましょう。

・太っている人は体重を減らす
体の重さは、足腰の関節に大きな負担をかけてしまいます。
ご自分の身長に診合って以内体重の場合は、ダイエットをして体重を減らすようにしましょう。
食事制限より、動かす方が体に負担を掛けない理想のダイエットとすることができますよ。
少しずつでいいので、運動で体重を減らしていきましょう。

・腰回りに筋肉を付ける
関節に負担を掛けないためには、筋肉強化で負担を軽くしましょう。
スクワットなどの簡単な筋トレでいいので、腰まわりを強化してみましょう。
あまり頑張りすぎると足腰に負担がかかるので、徐々に筋肉を付けていくといいですよ。

・患部や関節を冷やさない
患部や関節を冷やすと、痛みが出やすい状態としてしまいます。
なるべく温めるようにし、痛みをやわらげるようにすると楽になっていきますよ。
温浴や貼るカイロ、温湿布などを利用して、なるべく温めるようにしましょう。

このような、自分でもできる対処方法で、坐骨神経痛を楽にしてみましょう。
坐骨神経痛を悪化させず、痛みに悩まない状態へとみちびきましょう。

 

郡山市桑野 坐骨神経痛改善方法なら、「くわの接骨院」にお任せください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ホームページをご覧のあなたへのプレゼント

ホームページ限定特典はこちら

「ホームページを見た」とお伝えいただくと、下記特典が受けられます。

※初回の方限定

お申し込み・お問合せはこちら

【住 所】
〒963-8025 福島県郡山市桑野4丁目5−5

【電話番号】
0249238887

【営業時間】
午前 08:30~12:30 (最終受付12:20まで)
午後 15:00~19:00 (最終受付18:50まで)
土曜日は午前08:30~14:00 (最終受付13:50まで)

【定休日】
日曜日・祝日

【駐車場】
10台完備