郡山市桑野 腰痛の治療

【腰痛の危険度を把握して治療を受けよう】
腰痛の多くは、急いで受診しなくても良いものが大半です。
しかし、腰痛の中には大変危険な腰痛もありあす。
腰痛の危険度を、以下にまとめてみました。

・だまっていても腰が痛い:危険度大
この場合、思い脊髄の病気が発生している場合があります。
また、場合によっては内臓の病気が影響を与えていることもあります。
すぐに病院に行き、診察をうけましょう。
放置しておくと悪化してしまう可能性がありますので、素早い対応が大事となります。

・背中がどんどん曲がってきた:危険
お年寄りなど、どんどん背中が曲がってくる場合がありますよね。
この場合は、骨粗しょう症により背骨がつぶれている圧迫骨折の可能性が考えられます。
特に閉経後の女性は、骨粗しょう症にかかりやすい傾向があります。
そのため、年齢を増した女性が腰が曲がってしまうことが多くあります。
進行してしまうので、すぐに専門医に診てもらいましょう。
特に50代で腰が曲がってきた人は悪化してしまう可能性もあるので、すぐに受診して改善へとみちびきましょう。

・足やお尻が痛んだりしびれる:要注意
腰部脊柱管狭窄や椎間板ヘルニアのような、腰の神経の症状が出ている場合があります。
これらの症状は進行性ですので、すぐに専門医に診てもらいましょう。

・足がしびれて長く歩くことがむずかしい:要注意
この場合も先程のと同じく、腰部脊柱管狭窄や椎間板ヘルニアなどの腰の神経の症状になっている可能性があります。
すぐに、専門医に診てもらいましょう。

・体を動かしたときだけ腰に痛みが出る:危険度なし
この場合は、あまり危険性は感じられません。
ただし、その状態が3カ月以上続く場合は、要注意です。
気になる場合は、専門医に診てもらうといいですよ。
〇腰痛の治療は整骨院や接骨院がオススメ
腰痛に苦しむと、整形外科などの病院にかかる人も多くいると思います。
病院にかかると安心ですので、改善が期待できるのではと思うからです。
でも近年は、腰痛は整形外科だけでは改善しにくいと言われるようになりました。

整形外科は腰痛の専門ではないので、薬物療法など時間がかかってしまう治療を行うことが一般的です。
なかなか改善しにくく、どうしても時間がかかってしまいがちです。
しっかり治すといえば手術となってしまい、患者さんに大きな負担がかかってしまいます。
そこでオススメなのが、整骨院や接骨院での治療です。

整骨院や接骨院では、腰痛に直接治療をしてくれます。
原因となっている部分に対してピンポイントの治療となるので、改善しやすいのです。
また、日々のケアやフォローまで対応してくれるので、腰痛が改善しやすい傾向があります。
そのため、腰痛で整骨院や接骨院に通われている人というのは、年々とても増えてきています。
もちろん、痛くなく気持ちいい程度の施術ですので、誰でも気軽に施術を受けることができますよ。
整形外科を受診して重篤な病気が無かった場合は、整骨院や接骨院で治療を受けてみると良いでしょう。

郡山市桑野 腰痛の治療なら、「くわの接骨院」にお任せください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう