郡山市桑野 そり腰改善

【そり腰改善で腰痛改善】
慢性的な腰痛に悩んでいる人は、姿勢が良くない方がほとんどです。
壁を背にして立ってみると、腰部分に手がスッと入る状態の人が多く、その状態を「そり腰」といいます。
そり腰は、腹筋などの体の前部分の筋肉と、姿勢をささえる体の後ろ側の筋肉のバランスが崩れている状態です。
この2つのバランスが崩れていることで、腰痛を引き起こしてしまいます。
そり腰になっていることで、前に倒れそうな力が発生してしまいます。
前に倒れないようにバランスを取ろうとして、腰のあたりで反ってバランスを取ろうとしてしまいます。
その繰り返しで、そり腰になってしまいます。

頑張ってバランスを取ろうとして反っている腰部分に無理がかかってしまい、腰痛となってしまいます。
猫背の人や姿勢が良くない人は、そり腰対策で腰痛を改善へとみちびくことができますよ。
【そり腰の改善方法】
そり腰による腰痛改善は、そり腰になっている負担を分散させることが効果的となります。
そり腰は骨盤にクセが出ているので、骨盤のクセを改善させることでそり腰改善となります。
そり腰改善は、日常生活を見直すことでも改善へとみちびくことができます。
以下のような改善により、そり腰を改善へとみちびいてみましょう。

・お腹に力を入れるクセを付ける
そり腰になっている人は、お腹が前の方に出ています。
お腹に力を入れることで、骨盤が後傾していきそり腰改善へとみちびくことができます。
日頃からお腹に力を入れることを意識し、おへそを背もたれに寄せる意識で過ごしてみましょう。
そり腰の角度が改善されていくので、腰痛の痛みが和らいでいきますよ。
座る時は背もたれがある椅子を使って、是非意識して座ってみましょう。

・腰に負担を掛けずに寝る
そり腰は、寝る形でも改善ができます。
腰に負担をかけないように、横向きに寝るようにしましょう。
腰と膝を少し曲げるように、丸くなって寝るといいですよ。
定期的に寝返りをうって、部分的に負担を掛けないのも大きなポイントとなります。
うつぶせで寝ると腰に負担がかかってしまうので、絶対にしないようにしましょう。

・靴を見直す
やわらかい靴は、正しい姿勢で歩くことができるので、そり腰改善へとみちびくことができます。
また、ヒールは前傾姿勢になってしまうので、そり腰になりやすくなってしまいます。
ヒールを履きたい場合は、3cm程度にとどめるようにしましょう。
できればローヒールの靴で、腰に負担をかけないようにしましょう。

また、骨盤改善には整骨院や接骨院がオススメです。
ゆがんだ骨盤を効果的に改善してくれるので、一気にそり腰が改善しますよ。
骨盤改善は姿勢も良くなり血流も良くなるので、スタイルが良くなって健康にも導いてくれます。
骨盤のゆがみは、腰痛だけではなく様々な難点を作ってしまいます。
骨盤改善で全ての難点が改善していきますので、オススメですよ。
骨盤改善は、痛くありません。
適度な力で施術してくれますので、気持ちよく改善へとみちびいてくれますよ。

 

郡山市桑野 そり腰改善なら、「くわの接骨院」にお任せください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう